工場屋根の遮熱塗装 コストカットのご提案

08遮熱塗料2

貴社工場のコストカットしてみませんか?

屋根に塗るだけで遮熱を実現する塗料があることをご存知ですか?
太陽の光エネルギーは、約50%が赤外線、約47%が可視光、残りの3%は紫外線から成り立っています。遮熱塗料が果たす役割は、太陽光による赤外線を効率よく反射させること。
遮熱塗料はより多くの赤外線を反射するため、その分の熱エネルギーの吸収を抑えることができ、室内の温度上昇を抑える効果が期待できると実証されています。

遮熱塗料①

遮熱塗料とは

遮熱5太陽光線に対して抜群の反射率と熱放射率に優れた“太陽熱高反射塗料”です。太陽光を多く反射することで屋根の温度上昇を最小限に抑制します。
ここで言う遮熱とは、太陽の光を反射させて屋根の蓄熱を抑える働きのこと。太陽の光エネルギーは、屋根に当たって熱エネルギーへと変化し、屋根そのものの温度を上昇させます。屋根から熱が伝わると、室内の温度も次第に上がっていきます。遮熱塗料はこのメカニズムに注目したものです。

冷房費の商品電力を約53%低減、屋根表面温度最大17.8%低減可能です。
※建物条件や環境条件によります

特長

①優れた遮熱・断熱性を発揮します

室内への侵入を遮断し、エアコンなど空調設備の省エネ効果に抜群の性能を発揮します。

②抜群の耐久性で屋根を守ります

抜群の耐久性(高耐久性塗料)で美観を長期間維持します。
また、色彩豊富なラインナップでお好みのカラーで屋根を彩ります。

③あらゆる屋根材に塗装できます

セメント瓦、コロニアル、スレート屋根、折版屋根、その他ほとんどの屋根に塗装可能です。
【施工例】

遮熱例4

実際に工場の温度やコストがどの程度下がるのか、シミュレーション予測することができます。
お気軽にお問い合わせください。

※日本ペイントより引用

外壁塗装・リフォームのご相談はこちらから

(有)シバタ工業ではお客様の快適住まいのお手伝いをご提案しております。
どんな疑問でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。