紫外線の影響を受けにくい塗料を提案①

親しいご近所さんからご紹介を受けて、ご依頼くださったO様

木造3階建ての築18年のお宅は10年ほど前に一度再塗装をされたのですが、残念ながら退色してしまいました。

今回は紫外線の影響を受けにくい塗装を提案することで、できる限り長期にわたって外壁のカラーを維持できる提案をしました。

2トーンのステキなご自宅を再現することができお客様もとても満足いただけたと伺っています。

施工前 sekougo3-300x55

 

①高圧洗浄を使って汚れを落とし、古いシーリング材を奇麗にはがしていきます。
 

②シーリング作業の前にした作業も丁寧に行うことでその後の出来上がりに差が出ます。
 

③シーリング材を充填した後はヘラを使って仕上げます。ここでも職人の技が光ります!
 

④コーンキング作業終了です。

⑤いよいよ塗装作業に入ります!下塗り丁寧に作業します。
 

⑥カラーの違う塗装を使って中塗りを施します。
 

⑦その後上塗りをして仕上げます。
 

⑧きれいに仕上がりました。

外壁塗装・リフォームのご相談はこちらから

(有)シバタ工業ではお客様の快適住まいのお手伝いをご提案しております。
どんな疑問でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。